ヘンリー、人を癒す―心の扉を開けるセラピー犬 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.17
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (303ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784043658015

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ニューヨークをさまよっていたやせっぽちの子犬。シェルター(保護センター)で“おかあちゃん”と出会い、無事にお家を手にいれた彼、ヘンリーは、実はとんでもないやんちゃ坊主。おかあちゃんはてんやわんやの日日を迎えることになる。しかしやがて、彼の類まれな才能が開花するときがやってきた…。のら犬からご近所の人気者へ、そして天性の優しさで人を癒すセラピー犬へと成長していくヘンリー。人々の心に「小さな奇跡」を起こす、犬と人の物語。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

大森海岸やまもと眼科内科院長。幼稚園より14年間を学習院で学び、学習院女子高等科卒業後、聖マリアンナ医科大学に入学する。同校卒業後、昭和大学大学院臨床眼科入学。2006年に日本眼科学会専門医の資格を取得、2007年に医学博士号を取得する。「地域に根ざした医療」を信条に、眼科専門医として幅広い症状に対応。眼科に関連する難病指定医であり、2018年3月現在、幼稚園、保育園、小中学校の校医も務め、幼児から成長期の子どもの目に精通している。

「2018年 『すこやかディズニー ツムツムで目を元気にする31のかんたんドリル 』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山本央子の作品

ヘンリー、人を癒す―心の扉を開けるセラピー犬 (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×