月の家族 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.80
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 14
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784043667017

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 島尾伸三さんが奄美大島で暮らしていた小学校時代の思い出を綴ったエッセイ。小学生らしい楽しさもあるけれど、本当は誰だってそんなことばかりではない、と共感できる人も多いと思う。

  • どこか屈折した子供時代の回想。本人も最後はつらそうに書いているように、子供時代はけっして健康的で明るいだけではない。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1948年生まれ。写真家・エッセイスト。父・島尾敏雄、母・ミホの長男として神戸市に生まれる。奄美大島で少年時代を過ごす。74年、東京造形大学造形学部写真専攻科卒業。75年よりフリーの写真家として活動。78年、妻・潮田登久子との間に長女・真帆が誕生。著書に『ひかりの引き出し』『月の家族』『生活』『季節風』、共著に『中国庶民生活図引』他多数。

「2018年 『小岩へ 父敏雄と母ミホを探して』 で使われていた紹介文から引用しています。」

月の家族 (角川文庫)のその他の作品

月の家族 単行本 月の家族 島尾伸三

島尾伸三の作品

月の家族 (角川文庫)に関連するまとめ

ツイートする