エジプトがすきだから。 (角川文庫)

著者 :
制作 : k.m.p. 
  • 角川書店
3.88
  • (38)
  • (34)
  • (46)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 207
レビュー : 43
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784043727018

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2018/9/23 読了

  • 新書文庫

  • 単行本が1996年で、文庫が2003年刊。
    出てすぐ買ったと記憶しているが、10年以上たって読み返したら「字が小さい」「もはや体力的精神的にフリー旅は無理」という感想しか出てこない。

    エジプトに行きたいとも思わなくなっていた。
    旅って、タイミングがあるなあと思う。

  • エジプトについてネットで調べていたら所々でお勧め本として紹介されていた。

    本書の著者も指摘しているが、字が小さい。読みにくかった。まぁ、でも エジプト紀行文として面白かったし、実際役にも立った。

    著者も語っていたが、観光人相手にエジプト人には善意がないのか!と、私も思った。何でも金を取るんだもん。

  • k.m.pの本なので字が小さいのを覚悟してたけど、ここまで小さいとは!!(笑)断然 単行本の方をおすすめします!嗚呼、旅に出たい!!

  • 女2人でエジプト旅行!?
    「うふふ、おほほ」な色気もなく、かなりハードな体験をたくさんしてます。
    これは自分には無理だと思いました。
    凄い!

    ただ、文庫サイズは文字が小さめなので、私は「目がー!目がー!!」状態になりました。
    文字に慣れてない方、目が悪い方には、単行本のほうをお薦めします。

  • かわいい

  • エジプトに旅したときの様子を写真、イラスト交えて紹介した一冊。
    旅先のエピソードやトラブルが多すぎてびっくり!
    ピラミッドなどの観光地しか聞いたことがなかったので、詳細な情報は貴重。
    トラブルの対処(彼女たちなりの)が載っているので、ガイドブックにもなる。

  • 昨年の今頃、エジプトへ行く前に弟から勧められて読んだ本。
    貧乏旅行をするにしてもしないにしても、エジプト旅行するなら読んでおいた方が旅行を何倍も楽しめるオススメの本。
    ちなみに値切るのが苦手な人にはお買い物がしにくい国です。

  • ちっちゃい字ばかりだったけど、こういうの嫌いじゃない。
    気持ちをそのままぶつけている素直なトラベル本。
    よく知らないエジプトのアレコレを知る機会を与えてくれた♪
    辛そうな体験談が多かったけど、作者の2人がよっぽどエジプトが好きなんだということも分かった。
    エジプト行くときはこの本をちょっぴり参考にしてみようっと。

全43件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

2人で活動してるユニット。
旅に出たり、本をかいたり、雑貨をつくったり、イラストをかいたり、その時したいとおもったことを仕事としています。
しごととあそびと生活の一体化が理想~。

サイト「k.m.p.のぐるぐるPAPER」

「2017年 『k.m.p.の、台湾ぐるぐる。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

k.m.p.の作品

ツイートする