女子大生会計士の事件簿 DX.6 ラストダンスは私に (角川文庫)

著者 : 山田真哉
制作 : 久織 ちまき 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010年5月25日発売)
3.82
  • (25)
  • (49)
  • (43)
  • (2)
  • (0)
  • 394人登録
  • 31レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784043767083

作品紹介

「私にとってアンタの存在はいったいなんなの?」萌さん、それってどういう意味?藤原萌実-現役女子大生にして、公認会計士。その傍若無人な性格にはいつも振り回されるものの、能力、知識、容姿と三拍子そろった優秀な会計士だ。これまで彼女が監査先で出会う奇妙な事件を、僕、柿本一麻も一緒に解決してきたのだが、今回はどうやらそうでもないらしい…超実用的ミステリ、いよいよ最終巻!柿本の恋の行方は。

女子大生会計士の事件簿 DX.6 ラストダンスは私に (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 会計の世界を面白く知ることができる。

  • シリーズ最終巻。今回は萌実のデレるシーンがシリーズ中最多となっています。もっとも「秘酒・夢幻」の効果で、カッキーの記憶からは消去されてしまうというオチなのですが。

    表題作「〈ラストダンスは私に〉事件」では、萌実が監査法人をやめて大学に専念することを決意し、ようやくカッキーがカッコいいところを見せています。

    その次の「〈真昼の白昼夢〉事件」では、神戸にある萌実の実家の建材店の手伝いをする話。阪神大震災で命を失った萌実の姉と母が、カッキーの前に姿を現わします。ただしあくまで小説として評価するならば、現実的な会計をテーマにした小説に幽霊が登場するというのがどうにも不自然に感じてしまいます。もちろん、楽しみながら会計の初歩を学ぶことができる「超実用的ミステリ」である本書を、単純に小説としての完成度だけから評価することは的外れなのかもしれませんが。

    あと、萌実とカッキーの会計用語しりとりのくだりがおもしろく読めました。確かに「ヒキン」ルールがないと困りますね。

  •  最終巻にしてようやく萌さんが女子大生である描写が登場しましたね。
     ただ、特別女子大生設定が活かされたわけでもなく、そうでなくてもお話が進んだ感は強いですが。

     それと。最後の最後にファンタジー設定。幽霊とか。
     やりおったわ、ホントに。
     ずっと現実設定だけで進んで来たお話は、最後までそれを貫いてほしい。
     最後に一気に醒めたわー。

  • ~女子大生会計士シリーズ終幕!~
    女子大生で会計士の萌さんが企業の不正を正していく、女子大生会計士シリーズの第6弾にして最終巻。
    今回、萌さんは大きな決断をして、カッキーとの関係も大きく変わります。
    最終巻サービスのせいか、カッキーのかっこよさ1割増!
    もちろん、いつも通り会計ネタ盛り沢山なので、お勉強もしっかりできるオトクな一冊です。

  • ラストダンスは私に

  • 面白かった

  • 会社で経理以外の仕事をしている人には、経理の仕組みとか、費目間の関連性が分かるきっかけになるものと思います。
    ムズカシイ解説本を読む前に読むといいのかな、と思います。

  • 今回は
    最後の話はなかなか
    すごい設定の話だったなぁ~と
    思ったね。

    勉強になったことは
    利益が計画以上にあった場合に
    問題があり、広告費などに使うことを知り
    なるほどねぇ~と思った。

    株式上場の理由の件にもびっくりした。

    物語には書かれてないが一応
    ハッピーエンドで話が終わる設定だったらしく
    よかった。

  • そっかー。
    これでおしまいかぁ。
    会計という堅い物事に関する話にしては、
    内容は非常に柔らかく、面白おかしく読むことが出来ました。

    女優のような超絶女子大生会計士・・・、
    本当にいたらあってみたいです。
    って言うか、萌美の家族はみんな美人みたいですね(笑)。

全31件中 1 - 10件を表示

女子大生会計士の事件簿 DX.6 ラストダンスは私に (角川文庫)のその他の作品

山田真哉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印

女子大生会計士の事件簿 DX.6 ラストダンスは私に (角川文庫)はこんな本です

女子大生会計士の事件簿 DX.6 ラストダンスは私に (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする