ある愛の詩 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.61
  • (66)
  • (76)
  • (124)
  • (15)
  • (8)
本棚登録 : 650
レビュー : 76
  • Amazon.co.jp ・本 (451ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784043781027

作品紹介・あらすじ

小笠原の青い海でイルカのテティスと共に育った心やさしい青年・拓海。東京からやってきた美しい歌声を持つ音大生・流香。ふたりはテティスに導かれ、きらめくドルフィンビーチで劇的な出逢いを果たす。二ヶ月後、「君の笑顔がみたいから」ただそれだけの理由で、拓海は帰郷した流香のもとへ。そこで彼女が抱えた心の闇を知り…。互いを想うあまり、哀しい運命に翻弄されるふたりの愛の行方は?やさしい涙とまばゆい愛が心の海にひろがる"純恋"小説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 久々にドストレートな恋愛小説。
    純粋過ぎる青年にと、意地っ張りな女性が小笠原にて運命的に出会い、という流れで、その後の展開はベタにすれ違ったり悲しがったり。

    それ以上のものはなかったけれど、まんまとジレジレさせられて、ほろりときてしまったり。

  • すっごいメロドラマです。

    声楽家を目指す女性が、友人とし旅した小笠原で一人の青年に出会って恋に落ちる。

    女性のコンクールの為に上京する青年は彼女の役に立とうと肉体労働をしたりホストをしたり、お金を稼ぐ。

    感動はありませんでした。

  • 小笠原の海でイルカを恋人(?)にする汚れない青年と、内地(東京)からやってきた
    ちょっぴり気の強い音大生との純愛物語。

    純粋すぎるほど優しくて田舎育ちの青年が、気の強い都会っ子に
    一目ぼれだなんてありえな~い。なんだか少し嘘っぽいところが
    みえみえな感じがして、(嘘で当然なはずなのに)駆け出しは
    なかなか気持ちがのりきれず、とぎれとぎれの進みで時間をとってしまいました。

    後半になってようやく田舎青年の純粋な心に引き込まれ一気に読みきりしました。

  • 三葛館一般 913.6||SH


    和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=82172

  • 主人公が本当に純粋でまぶしかったです。純愛小説っていちゃいちゃしてるものだと思って敬遠してたけど、読んでると成就してほしいと強く思い、読み終えてこういった小説もっと読んでいきたいと感じました。

  • ベタベタの恋愛、かつ純愛小説で、個人的にはあまり相性の良い系統の作品ではなかったけれど、小笠原諸島の美しさがものすごく淡麗に描写されていた。行ったことはないけれど、とても行きたくなった。東京都に所属する楽園の海。

  • ヒロイン、流香の最後の素直な言葉にグッときた。
    ハッピーエンドで読了後、良い気分になりました。

    2013.07/04 読了。

  • 助詞部が連続して書かれていたりしたので、読みにくい部分もあった。けれど、表紙の通り、幻想的な表現が感じられた。中々進まなかったけれど、内容的には良かった。

  • 新堂冬樹さん純愛シリーズ第2弾として私は読みました。
    私は知らなかったのですが、かつてドラマになったこともあるそうで、結構有名だったらしいです。
    私は純粋に恋愛小説として涙したりしながら読みました。
    涙なしには読めない作品!!!!!
    でも、「忘れ雪」とはまたテイストが違い、こちらはどちらかというと安心して読めるというか。
    なんにせよ、素敵な作品です。

  • ベタ過ぎてちょっと蕁麻疹出そうな感じでした(笑)実際こんな風に運命の人と出会えると良いんですけど…

全76件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1998年、「血塗られた神話」で第7回メフィスト賞を受賞して作家デビュー。裏社会や剥き出しの欲望を描いた作品群と、恋愛を中心とした作品群とを書き分け、前者は黒新堂、後者は白新堂と呼ばれる。「枕女優」「カリスマ」「百年恋人」など著書多数。近著に「痴漢冤罪」「夜姫」。

「2018年 『制裁女』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ある愛の詩 (角川文庫)のその他の作品

ある愛の詩 (角川文庫) Kindle版 ある愛の詩 (角川文庫) 新堂冬樹
ある愛の詩 単行本 ある愛の詩 新堂冬樹

新堂冬樹の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
東野 圭吾
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印

ある愛の詩 (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする