@ベイビーメール (角川ホラー文庫)

著者 :
  • 角川書店
2.92
  • (47)
  • (87)
  • (421)
  • (135)
  • (54)
  • 本棚登録 :1801
  • レビュー :171
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784043792016

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • これはエイリアンシリーズですかね?笑笑笑

  • 貸してもらったから読んだけど、やっぱり駄目。
    全然受け付けない。
    正直、知り合いが、なぜこの人の作品が好きなのかわからない。
    とにかく文章が下手すぎて、ドキドキもできないし、内容もだから結局何なの?と思ってしまう。
    でも、とりあえず最後までは読みました。

  • 2009/04/13 読了
    高校時代のブックリストから記録

  • 多少文章に拙いところがあるけど、当時22歳の著者が書いたのかと思うとなかなか。どうなるどうなるってついつい最後まで読み切らされてしまいました。まぁこんな狂った女の人が自分にはリアリティなかったんでちょっと冷めてましたが。

  • 凄い執念ですね。
    ラストはビシッと終わって欲しかった。あぁいう曖昧なんは好みじゃない。

  • ベイビーメールと言う謎のメールが届いた女性は、1ヶ月後に謎の死を遂げてしまう
    慎也の恋人が死んで雅斗の恋人と元生徒にもメールが届き慎也と雅斗は二人を助けるために動き出す
    狂った女の怨念が作り出すホラーの世界が怖い
    最後の部分雅斗がどうなったのかが非常に気になります。

  • とにかく気持ち悪い。
    メールが原因で妊娠してしまう、妊娠に気づいた時には手遅れ、腹を破って出て行く子供。
    ありえない話で突っ込みどころも多いんですけど、読みやすいです。

  • すぐ最後まで読めた。妊娠したくてたまらない、子どもが欲しくてたまらない女性…最後ゾクゾクとしました。

  • サクサク読めた。簡単に原因わかりすぎ。いまどきの高校教師は夏休みも出勤してるのに、とか、細かいところで突っ込むところある。そんなこと言ってるが楽しめた。

  • おー、怖い!
    子供がほしいと異常なほど考えている狂った女が怖いけど、本当に怖いのは携帯電話のメールです。日常、こんなことはあり得ないと思うけど、やっぱり手元にある携帯メールで呪いの始まりに使われるのは怖いです。

全171件中 1 - 10件を表示

@ベイビーメール (角川ホラー文庫)のその他の作品

@ベイビーメール 単行本 @ベイビーメール 山田悠介

山田悠介の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

@ベイビーメール (角川ホラー文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする