山田太郎ものがたり―たたかう青少年 (角川文庫)

  • 角川書店
3.30
  • (4)
  • (4)
  • (8)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 68
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (249ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784043859023

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 容姿端麗、頭脳明晰、人柄良好、おまけに超セレブ高校の特待生で全校生徒のあこがれの的。そんな山田太郎にただひとつ足りないのは――そう、「お金」。びんぼうな山田一家の生活を支えるため、おなかを空かせた弟妹のため、夏は浜辺で海の家、冬は雪山の温泉旅館、笑顔ひとつで老若男女をトリコにし、年中無休でアルバイトに精を出す太郎だったが・・・・・・!?大爆笑ビンボー・ストーリー小説版「山田太郎ものがたり」。



    なるほどねー
    そういう物語もなきにしもあらずだね。。。
    そうだったら面白いなぁ・・・
    なんてお話♪

  • <内容>容姿端麗、頭脳明晰、人柄良好、おまけに超セレブ高校の特待生で全校生徒のあこがれの的。そんな山田太郎にただひとつ足りないのは―そう、「お金」。びんぼうな山田一家の生活を支えるため、おなかを空かせた弟妹のため、夏は浜辺で海の家、冬は雪山の温泉旅館、笑顔ひとつで老若男女をトリコにし、年中無休でアルバイトに精を出す太郎だったが…!?大爆笑のビンボー・ストーリー小説版「山田太郎ものがたり」。

  • 以前にドラマでやっていた。フライトの中で読む。

  • 「たのしいびんぼう」という一巻もあるのですが、なぜかブクログの検索ではヒットせず。この「たたかう青少年」は二巻なのです。山田太郎のキャラクターが非常にいいです。まさに食生活への執念とでもいおうか、本からオーラがにじみてでいるみたいな感覚に襲われました(笑)

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

岡山県出身。4月28日生まれ。おうし座。O型。1993年に「月刊Asuka」より『11年目の女神』でデビュー。代表作は、『山田太郎ものがたり』『あひるの王子様』『極楽 青春ホッケー部』『僕と彼女の×××』など。

「2016年 『彼はアイドル』 で使われていた紹介文から引用しています。」

森永あいの作品

ツイートする
×