田舎者ですが、なにか? (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
2.80
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 17
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784043934027

作品紹介・あらすじ

仲間を異常に大事にし、外には警戒心を解かない。なんでも「いちばん」がよく、成功者ぶりたがる。不器用に目立ちたがり、空気が読めない。都会に住もうが田舎に住もうが、それが精神的に「田舎者」-。大分の山の中で生まれた著者が、「田舎者度」から人の行動パターンを分析。いなや上司もこれを読めばどうせ「田舎者」。使えない部下も「田舎者」。そんな「田舎者」とどう付き合うか、円滑コミュニケーションのスゴ技。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「田舎者ですが、なにか?」2

    著者 樋口裕一
    出版 角川文庫

    p185より引用
    “その意味で、本書に書いた田舎者の実像は、日本人の原型なの
    ではないかとも思う。”

     小論文の神様として有名な著者による、田舎者度という独自の
    基準によって、ビジネスや人間関係を上手く運ぶコツを記した一
    冊。他社から刊行された「田舎者と都会人人の心をつかむ観察力
    」改題文庫版。
     都会人気取りの田舎者についてからどこから見ても都会人につ
    いてまで、著者の経験を元に分類されています。

     上記の引用は、おわりにでの一文。
    100年程遡れば8から9割が農民であったのですから、田舎者でない
    人のほうが少数派なのではないでしょうか。
     こういう大雑把な分類は、血液型性格診断などと同じように、
    本気にならずに話のネタとして楽しめればいいなと思います。

    ーーーーー

  • 人の性格を
    1.都会人気取りの田舎者
    2.田舎に戻れない都会人
    3.都会生まれの田舎者
    4.混じりけなしの田舎者
    5.どこから見ても都会人
    の5種類に分類、たぶんに、こじつけではあるがおもしろ読めた。

  • 都会人は意外にもしばしば田舎に憧れる。都会では価値観が変わる。
    何においてもいつまでも昔の価値観にしがみついているのは格好悪い。
    都会人気どりの田舎者、田舎に戻れない都会人、都会生まれの田舎者、混じりけなしの田舎者、どこから見ても都会人の5種類に分類。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

作家。多摩大学教授。アフリカ・フランス文学翻訳家。
早稲田大学第一文学部卒業後、立教大学大学院博士課程修了。専攻はフランス文学。
博士課程終了後、翻訳業を続けながら予備校講師として教壇に立ち、大学入試小論文の指導にあたる。

「2021年 『短くても伝わる文章の書き方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

樋口裕一の作品

ツイートする
×