棺中の妻 (角川ホラー文庫)

制作 : 話梅子 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2009年7月25日発売)
2.91
  • (0)
  • (3)
  • (5)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :23
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784043937028

棺中の妻 (角川ホラー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 中国の怪奇譚。ホラー文庫で出ていますが、怖い、というよりも不思議な物語が多いです。少し分かりにくい部分も巻末に解説があって、これは嬉しい。
    お気に入りは「二つの家族の数奇な運命」。全体として、中国の怪奇譚って「因果応報」な物語が多いと思いましたが。これってまさしく因果応報。怖くもあるけれど、こういう話ってすっきりします。悪人は報いを受けてしかるべきですね(身内ももろとも、は少し惨いですが)。

  • この手の、古典を下敷きにした翻案集は何作か呼んだことがあり、本書もそれらに比べ取り立てて特徴があるというわけではありません。ただ、選んだ作品の長さもちょうどよく、訳文もこなれていて読みやすいことは確かです。

全2件中 1 - 2件を表示

棺中の妻 (角川ホラー文庫)のその他の作品

棺中の妻 (角川ホラー文庫)はこんな本です

ツイートする