西郷家の人びと

著者 :
  • KADOKAWA
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044002497

作品紹介・あらすじ

家族・兄弟を愛し、友人を愛し、故郷を愛し、国を愛し、民を愛し、見返りのない「愛」を与え続けた人生だった。勇気と実行力で時代を切り開いたが、最期は故郷の城山で自決。の西郷の家族愛と悲劇性に迫る。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 東2法経図・開架 288.3A/H32s//K

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

志學館大学人間関係学部教授、鹿児島大学名誉教授・同客員教授、鹿児島県立図書館館長。1947年生まれ。東京大学文学部国史学科卒業、同大学院博士課程単位取得退学。専門は日本近世・近代史。東アジア諸地域とのつながりの中で、薩摩藩の歴史研究に取り組む。日本各地から東南アジア、欧米で講演。NHK大河ドラマ『翔ぶが如く』(1990年)、『琉球の風』(1993年)、『篤姫』(2008年)、『西郷どん』(2018年)、NHK連続テレビ小説『あさが来た』(2015年)の時代考証を担当。2019年、第70回NHK放送文化賞受賞。『龍馬が惚れた女たち』『日本に今一番必要な男 黒田官兵衛』『吉田松陰の妹』(すべて幻冬舎)など著書多数。

「2021年 『渋沢栄一『論語と算盤』を読む』 で使われていた紹介文から引用しています。」

原口泉の作品

西郷家の人びとを本棚に登録しているひと

ツイートする
×