角川新字源 改訂新版 特装版

制作 : 小川 環樹  西田 太一郎  赤塚 忠  阿辻 哲次  釜谷 武志  木津 祐子 
  • KADOKAWA
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (1968ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044003333

作品紹介・あらすじ

1968年に登場したハンディ版漢和辞典の草分け的存在である「角川新字源」。
その大改訂を記念して、高校音楽の教科書や人気バンド「ASIAN KUNG-FU GENERATION」のCDジャケットなどを手がける中村佑介の描き下ろしイラストバージョンが登場。

【本書の特長】
・2010年の常用漢字表改定に携わった阿辻哲次氏をはじめ、当代最高峰の研究者が集結。
・机の上で180度開けて戻らないフレキシブルバックを採用。
・漢字のなりたち、意味、字音など、すべてに最新の研究成果を反映。
・情報化時代に対応して、JIS第一~第四水準まで収録。
・和漢の古典を読むのに必要な漢字を網羅した、収録漢字(親字)約13,500字。
・約100,500(含参考熟語)の熟語で、研究レベルの漢文読解にも対応。
・甲骨文字、金文、篆書体など約9,000の古代文字を収録。
・幅広い漢籍から収集した出典用例は14,000超。
・充実、詳細な漢字のなりたち欄で、本来の使い方、正確な使い分けがわかる。
・各時代の中国の歴史地図、香港・台湾まで含む文化史年表、そのほか常用漢字表や簡体字表など、150ページ以上の付録で学習を補助。

※本書の内容は『角川新字源 改訂新版』と同一です。函および表紙が変更になっています。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ジャケ買い。自分で漢字辞典買うのハジメテ…。

  • 特装版は若い人向けですね、、、

    KADOKAWAのPR
    1968年に登場したハンディ版漢和辞典の草分け的存在である「角川新字源」。
    漢字学や中国文学の当時の第一人者だった小川環樹氏・西田太一郎氏・赤塚忠氏による漢字のなりたち、漢文史料に忠実な解説が高く評価され、長くこの分野のスタンダードとして愛されてきました。
    その「角川新字源」が、二十三年ぶりの大改訂で、装いも新たに登場。
    http://www.kadokawa.co.jp/product/321706000459/
    http://www.kadokawa.co.jp/product/201103000887/
    特設サイト
    http://promo.kadokawa.co.jp/shinjigen/

全2件中 1 - 2件を表示

角川新字源 改訂新版 特装版を本棚に登録しているひと

ツイートする