河鍋暁斎・暁翠伝 ─先駆の絵師魂!父娘で挑んだ画の真髄─

著者 :
  • KADOKAWA
3.67
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044003708

作品紹介・あらすじ

幕末明治のスター絵師、河鍋暁斎の人と作品、一挙公開! ジョサイア・コンドルの師でもある絵師の作品を、娘・暁翠の作品とともに200点以上カラーで紹介する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 幕末明治のスター絵師、河鍋暁斎の人と作品、一挙公開! ジョサイア・コンドルの師でもある絵師の作品を、娘・暁翠の作品とともに200点以上カラーで紹介する。(アマゾン紹介文)

    暁斎に比べると、やはりというか、暁翠の絵は柔らかく、優しいように感じます。
    掲載作品はとても多くありがたいのですが、その分、全体的に小さいので、見づらい面が残念でした。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

財)河鍋暁斎記念美術館理事長・館長。蕨眼科院長・東京大学医学部医学博士。河鍋暁斎の曾孫。1977年11月3日、自宅を改装して、河鍋家に伝わる画稿・下絵類を中心に暁斎とその一門の作品を収蔵・展示する河鍋暁斎記念美術館を開館。狩野博幸との共著『反骨の画家 河鍋暁斎』2010年新潮社刊がある。

「2018年 『河鍋暁斎・暁翠伝 ─先駆の絵師魂!父娘で挑んだ画の真髄─ 』 で使われていた紹介文から引用しています。」

河鍋楠美の作品

河鍋暁斎・暁翠伝 ─先駆の絵師魂!父娘で挑んだ画の真髄─を本棚に登録しているひと

ツイートする
×