平家物語(上) (角川日本古典文庫 Y 10)

著者 :
  • KADOKAWA
3.95
  • (7)
  • (7)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 95
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (361ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044007010

作品紹介・あらすじ

平清盛を中心とする平家一門の興亡に焦点を当て、源平の勇壮な合戦譚の中に盛者必衰の理を語る軍記物語。音楽性豊かな名文は、琵琶法師の語りのテキストとされ、後の謡曲や文学、芸能に大きな影響を与えた。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 読書会の課題本。全十二巻ある「平家物語」の第七巻まで収録。江戸時代の流布本に基づく原文で、旧字旧仮名表記である。岩波文庫から出ている原文と若干違っている部分もあるため、非常に興味深い。

  • 原文では読みにくく、角川ソフィア文庫のビギナーズ・クラシックスで全体の流れや人物を把握してから再チャレンジして読み切った。文章に慣れてくるにつれておもしろく読めるようになった。

  • 現代語訳はないが、平安初期~中期の古典に比べれば格段に分かりやすく、またリズムの良いので比較的すらすら読める。
    特に戦場の描写は圧巻で、弓矢の音が聞こえるよう。また、比叡山や興福寺など、寺院勢力との絡みも興味深い。
    (2015.11)

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

明治43年生まれ、神奈川県出身。昭和8年國學院大學国文科卒。国文学者。國學院大學元学長。角川書店で複数の「古語辞典」編纂にあたる。著書に、『平安時代文学の研究』(昭35 角川書店)、『王朝文学前後』(昭44 角川書店)、『佐藤謙三著作集』全5巻(平17 角川学芸出版)、『読み下し日本三代実録』上下巻〈復刻〉(共著 平21 戎光祥出版)など。昭和50年逝去。

「2012年 『久保田淳座談集 暁の明星 歌の流れ、歌のひろがり』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐藤謙三の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

平家物語(上) (角川日本古典文庫 Y 10)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×