春雨物語 現代語訳付き (角川ソフィア文庫)

  • KADOKAWA (2010年6月25日発売)
3.38
  • (0)
  • (4)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :47
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044011048

作品紹介・あらすじ

古今に材を求めた秋成の短編集を、わかりやすい現代語訳と読みやすい原文で深く味わう-。平城天皇を乱に巻き込み、挙げ句敗れて自刃した愛人薬子の血は飛び散り、乾かないという怪異を描く『血かたびら』、妹の結婚を相手の父に潰された兄の狂気と愛情に迫る『死首の咲顔』、不幸にも敵と枕を並べてしまった遊女は思いつめ、法然上人の下に向かう『宮木が塚』、大罪を犯した男の、晩年の驚きの末路を描く『樊〓(はんかい)』等ユニークな全10編。

春雨物語 現代語訳付き (角川ソフィア文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 『雨月物語』に比べると何か影が薄いですが、それは『雨月物語』の方が怪異色が強くて印象に残りやすい話が多かったからかと思います。
    『春雨物語』は人間の物語にいい作品が多かったです。自分は「死首の笑顔」、「捨石丸」、「宮木が塚」がよかったです。どれも現実の出来事を元にしているからでしょうか、読んでいて感情が入りました。
    「二世の縁」も風刺が効いてて面白かったです。タイトルとは裏腹な妻のセリフが笑えるというか、身につまされる……といってはマズイですかね。とにかくこの時代にこの発想かと思える物語です。
    ただ怪異を取り入れた作品は『雨月物語』の方が出来がいいと思いました。

  • 雨月物語の方が好きだったかなぁ。でも上田秋成はもっと読みたい!!

全2件中 1 - 2件を表示

春雨物語 現代語訳付き (角川ソフィア文庫)のその他の作品

上田秋成の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
梶井 基次郎
日丸屋 秀和
ドストエフスキー
有効な右矢印 無効な右矢印

春雨物語 現代語訳付き (角川ソフィア文庫)はこんな本です

春雨物語 現代語訳付き (角川ソフィア文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする