俳句歳時記 第四版増補 夏 (角川ソフィア文庫)

制作 : 角川学芸出版 
  • 角川学芸出版
4.25
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (298ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044065034

作品紹介・あらすじ

暑い夏は暑いなりに楽しみましょう。ほんのちょっとした涼しさを捉えた「涼し」という季語もあります。風薫る気持ちのよい季節から、薄暑・極暑・炎暑と激しい暑さが続きますが、やがて夜だけは涼しい「夜の秋」へと夏も終わりになってゆきます。登山・海水浴などの遊び、鮎・兜虫などの動物、紫陽花・ダリアなどの植物、どれをとってもいかにも夏らしい風情を感じます。もっとも信頼できて、実作に役立つ歳時記の増補版。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 読むというよりは俳句をひねるときに探す季語の辞書。文庫本&季節毎に巻が分かれることで持ち運びに便利。今の季節に合わせて鞄に忍ばせておけばいい。

    夏の季語は元気な言葉が多く、例句を読んでいるとハッピーになるかも。

  • 俳句だって,法律と同じく,趣旨と判例が大事。
    季語の説明と例句がコンパクトに文庫版で読めるのはありがたい。しかも,最新判例のが大切なことは揺るがないから,発売からそれほど時間が立っていないのもよし。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

教師を退職後、子ども達にとって良い授業とは何かをテーマに教育技術の向上を目指すTOSS(東京教育技術研究所)を組織。その代表をつとめる向山洋一氏と、創刊56年を誇る『俳句』の角川学芸出版が、俳句を通して古典に親しむ心を育てるために共同開発。

「2008年 『五色名句百選かるた』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ツイートする
×