お江と戦国武将の妻たち (角川ソフィア文庫)

著者 : 小和田哲男
  • 角川学芸出版 (2010年11月25日発売)
3.22
  • (0)
  • (2)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 22人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (252ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044066024

お江と戦国武将の妻たち (角川ソフィア文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新書文庫

  • 2代将軍・徳川秀忠から恐れられたという妻・お江。戦国時代の女性はみな「男まさり」だったのだろうか。敵国に嫁ぐ女スパイ、夫亡き後の陣頭に立つ女戦国大名、夫の武器調達に資金援助をする妻―。男性中心に語られてきた戦国時代を夫婦や妻に焦点を当てて探る。夫を戦場へ送り出した後の妻たちの役割や活躍を初めて明らかにし、新たなイメージで戦国の女性像を捉え直した意欲作。

    角川ソフィア文庫(2010.11)

  • 戦国時代の女性たち

  • 2011.11.24~29 読了
    おおよそ知っていた話も有るが知らなかった女性の武勇伝もあって興味深い1冊。特に大友家・鶴崎城の戦いの妙林尼は凄まじい。このドラマチックな活躍、誰か映像化しないかな。「のぼうの城」のベースとなった忍城の攻防戦も出てくる。主人公は”のぼう”でなくて成田氏長の妻だが・・戦国大名の妻は夫との共同事業家という視点が史料を引用しながら説得力を持って語られている。

全4件中 1 - 4件を表示

お江と戦国武将の妻たち (角川ソフィア文庫)のその他の作品

小和田哲男の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

お江と戦国武将の妻たち (角川ソフィア文庫)はこんな本です

ツイートする