法然を読む 「選択本願念仏集」講義 (角川ソフィア文庫)

著者 :
  • 角川学芸出版
3.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 19
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (235ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044068028

作品紹介・あらすじ

「南無阿弥陀仏」と唱えるだけで皆往生できる-。法然が深甚な智慧と膨大な行の大系の中から選び取った一行は、不条理や不安が生み出す絶望から人々を自由にする唯一の言葉であった。熾烈な弾圧を受けながらも、法然はどのようにして新しい救済の道を見いだすに至ったのか。主著『選択本願念仏集』をテキストとしながら、その信念と現代的意義を丁寧に読み解く。人類社会にとって、宗教の果たす役割とは何かを考える絶好の書。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 少し難解であるが、法然の思想を遍く述べられている。日本の浄土教の根本の理解また浄土宗の理解を助けてくれる。

全1件中 1 - 1件を表示

法然を読む 「選択本願念仏集」講義 (角川ソフィア文庫)のその他の作品

阿満利麿の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする