千利休の「わび」とはなにか (角川ソフィア文庫)

著者 :
  • KADOKAWA/角川学芸出版
4.00
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044080099

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大きく利休感を変えられる一冊。
    でも、なんだかんたと言ったところで利休は利休。

  • 千利休の本来の茶は侘数寄であり茶器などの道具ではなくお茶を立てる人に価値を戻した物が本来であり利休が一番茶会でしたお手前は運び手前である。なるほど。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

茶道史家

「2017年 『茶会記に親しむ 9』 で使われていた紹介文から引用しています。」

千利休の「わび」とはなにか (角川ソフィア文庫)のその他の作品

神津朝夫の作品

ツイートする