大政事家 大久保利通 近代日本の設計者 (角川ソフィア文庫)

著者 :
  • KADOKAWA/角川学芸出版
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (281ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044092191

作品紹介・あらすじ

王政復古のクーデター、廃藩置県の断行、征韓論での西郷隆盛との確執……。劇的な明治維新期をたどりつつ、「意志の政治家」と呼ばれた、明治政府最高の政治家が体を張って描いた国家構想を捉え直す。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 信念を持って、それを手段に落とし込む。
    それを貫いた人生。凄まじいエネルギーをもった偉人だった。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1952年新潟県生まれ。早稲田大学卒業後、同大学大学院博士課程修了。現在、国士舘大学文学部教授。専攻は日本近代史。著書に『内務省と明治国家形成』(吉川弘文館)、『〈政事家〉大久保利通‐‐近代日本の設計者』(講談社選書メチエ)、『小野梓と自由民権』(有志舎)、『講座 明治維新4 近代国家の形成』(共著、有志舎)など。

「2017年 『明治国家と万国対峙 近代日本の形成』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大政事家 大久保利通 近代日本の設計者 (角川ソフィア文庫)のその他の作品

勝田政治の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする