新版 日本神話 (角川ソフィア文庫)

著者 :
  • 角川学芸出版
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 51
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044094249

作品紹介・あらすじ

古代史研究の第一人者であり、1300年の歴史をもつ神社の神主でもある著者が、日本神話の原像を追究した名著。現代人の多くにとって、神話とは『古事記』や『日本書紀』に描かれた神々の話となっている。しかし本来の神話はもっと素朴で、信仰に裏付けられながら、儀礼や祭式のなかで語り継がれてきたものではなかったか。地方の祭りの場に足を運び、文献のわずかな違いにも注目。徹底的に神話を再検討し、最新の考古学の成果も取り入れた待望の新版。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 岩波新書(1970)で発行された書に手を加えた新版。『記』『紀』は元より神話のその多重性や地域性、政治的意図を考察。さまざまな錦糸で編まれた「神話」の「縦糸と横糸」をひとつひとつほどいていく作業をしていると思う。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1927年、兵庫県生まれ。1950年、京都大学文学部史学科卒業。京都大学教養部助教授・教授、大阪女子大学学長、島根県立古代出雲歴史博物館名誉館長を歴任。2016年没。
【主要編著書】『日本武尊』(吉川弘文館、1960年)、『日本神話』(岩波書店、1970年、のち角川ソフィア文庫、2010年)、『上田正昭著作集』全8冊(角川書店、1998-99年)

「2019年 『日本の神話を考える』 で使われていた紹介文から引用しています。」

上田正昭の作品

ツイートする
×