とんでもなくおもしろい宇宙

著者 :
  • KADOKAWA/角川書店
3.75
  • (1)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :31
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044095000

作品紹介・あらすじ

夜、空を眺めると星のまたたきに心安らぎます。
静けさに満ちた不変の宇宙……というイメージですが、太陽は毎秒21キロの速さで銀河系を動き、フレア(太陽面爆発)が起きると、ジェット旅客機の数千倍もの速度でガスを噴出させます。また、火星には標高2キロという山があり、宇宙には大爆発を起こす恒星が次々と見つかっています。
20世紀になり、宇宙は私たちがイメージしている姿とは異なり、おどろくほど動的なことがわかってきました。
私たちの想像をはるかに超えたスケールで起こるさまざまな現象、知っているようで知らない宇宙の姿を、太陽研究の第一人者が楽しくご案内します。
さあ、とっておきの宇宙旅行へでかけましょう!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 好きな分野だけありさらっと読めた。
    木星の衛星エウロパや土星の衛星エンケラドスには海が存在することが確認されていて当然ながら生命の存在も期待されている。今後のさらなる調査が待たれる。
    地球温暖化は二酸化炭素が主因だというのは常識みたいに思われているけど、実は未だに明確な証拠はないらしい。太陽黒点説も有力らしい。これはビジネスチャンスと捉えた経済界がメディアや政治家を巻き込んででっち上げた国際的一大キャンペーンみたいなもの(これは僕の持論)。だいたいメディアが絡むと事実が捏造されるのは常識だけど(あ、これも僕の持論)。

  • 請求記号 440/Sh 18

  • 太陽、フレア、惑星形成、宇宙人(地球外生命)と満載。の割に全体的に平易な文章で書いてあるので読みやすい。
    宇宙に興味を持つひとも持たないひとも。

全4件中 1 - 4件を表示

とんでもなくおもしろい宇宙のその他の作品

柴田一成の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
又吉 直樹
西 加奈子
宮下 奈都
伊坂 幸太郎
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする