ガイア・ギア〈4〉 (角川文庫―スニーカー文庫)

著者 :
  • 角川書店
2.89
  • (0)
  • (1)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 43
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (294ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044101268

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • まだ最終巻読んでないけどガイア・ギアって
    ニュータイプや偶像の否定、人間への回帰を
    いいたいのかなぁ。。

    閃光のハサウェイと同じ時期に書いた=同じメッセージだと
    するとね。

  • 今回から舞台は完全に地球で、戦闘もけっこうな頻度で起こってるのに、ずっとガンダムは映像で見てきたせいか、マンマシーンが頭の中でどうしても動いてくれない。キャラクターも今一つ入ってこないなぁ・・・。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

とみの・よしゆき 「機動戦士ガンダム」シリーズの総監督にして原作者。多くのヒットアニメシリーズを手がけているほか、ノベライズ、オリジナル作品も含めて50冊以上の著作がある。

「2010年 『リーンの翼 3』 で使われていた紹介文から引用しています。」

富野由悠季の作品

ツイートする
×