ガイア・ギア〈4〉 (角川文庫―スニーカー文庫)

著者 : 富野由悠季
制作 : 大貫 健一  伊東 守 
  • 角川書店 (1992年1月発売)
2.90
  • (0)
  • (1)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
  • 32人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (294ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044101268

ガイア・ギア〈4〉 (角川文庫―スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • まだ最終巻読んでないけどガイア・ギアって
    ニュータイプや偶像の否定、人間への回帰を
    いいたいのかなぁ。。

    閃光のハサウェイと同じ時期に書いた=同じメッセージだと
    するとね。

  • 今回から舞台は完全に地球で、戦闘もけっこうな頻度で起こってるのに、ずっとガンダムは映像で見てきたせいか、マンマシーンが頭の中でどうしても動いてくれない。キャラクターも今一つ入ってこないなぁ・・・。

全2件中 1 - 2件を表示

富野由悠季の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ガイア・ギア〈4〉 (角川文庫―スニーカー文庫)はこんな本です

ツイートする