機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ〈上〉 (角川文庫―スニーカー文庫)

著者 :
制作 : 美樹本 晴彦 
  • 角川書店
3.63
  • (37)
  • (44)
  • (80)
  • (7)
  • (2)
本棚登録 : 405
レビュー : 26
  • Amazon.co.jp ・本 (302ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044101312

作品紹介・あらすじ

人類が、増加する人口のはけ口を宇宙に求めてから、すでに一世紀以上が経過していた。宇宙世紀0100年代。シャア・アズナブルが起したネオ・ジオン抗争をくぐりぬけたハサウェイ・ノアが体験する、新たな闘い。ミノフスキー・クラフトを搭載したΞ(クスイー)ガンダムが、紺碧の空に乱舞する-。アニメ界の巨星が綴る、遥かなる魂の伝説、圧倒的な人気に応えてここに再び登場なる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • おもしろいけど、地味

    ただ相変わらず男女の表現が、YESですね!

  • 富野さんの小説は苦手だけど、この作品は面白く読める。作品の中で、連邦の政策に対しても、テロ活動をするハサウェイたちの行動にも疑問符がついている印象があって良い。

  • ゲームをきっかけに読んでみたかった1冊
    上巻だから基本的には世界観の説明と状況の説明多かった印象。ギギとの出会い、ガンダムの受領、ペーネロペーとの一回戦がハイライト。ゲームで使用されているセリフがバンバン出てきて「このセリフはこういう意味だったのか」と一人で照らし合わせながら読むことができた。

  • 2012.12.13 推薦者:ヴァネッサ(http://ayatsumugi.blog52.fc2.com/blog-entry-243.html

  • 感想は最後に集約。

    めっちゃ面白い。さすが名作。

  • 逆襲のシャアの続編。ハサウェイがクェスを殺してしまったその後の話なのだが、ハサウェイは既にマフティーになっていてどういった過程でそうなったのかわからないので唐突感が否めない。

  • 実に10数年ぶりに読み返した(笑)。

    あの時の興奮が蘇った(>_<)。

    上巻は躍動感がこれから始まる物語りに興味をもたせていい。

    しかし・・・、一応結末を知る自分としては・・・。

    久しぶりに読んでも、色褪せない読みごたえがよかった。

    次は中巻、おぼろげな記憶の解放(笑)。

  • 9月の17冊目。今年の159冊目。

    ガンダム!しかし、思いのほか戦闘のシーンは少ない。しかも、文章を読んだだけではシーンが想像しづらい。さらにそれと関連して、一見しただけではわかりにくい文章が多い。うーん、やっぱりロボット関係の描写って難しいんだな―と思いました。あとは、ちょっとストーリーも「え、なんで?」となるところが多かったです。続きは読むか微妙・・・。

  • 福井晴敏さんが一番好きな小説として挙げていた。
    これは読むしかない。

    ギギにクェスを見てしまい過敏反応するハサウェイ。
    アムロ-ララァ、カミーユ-フォウを思わせる関係。
    今後どうなるか楽しみ。

    特に
     ・三点リーダの使い方 ex) 「はい……」
     ・会話なのにスルーすることがよくある(ひとりごと演出?)
    が特徴的。独特な雰囲気。

    ΞガンダムなどMSのイラストは、何というか、何だろう、何だ

  • 富野由悠季が映像化しないということで書き上げた作品らしく、また好評との口コミもあったので読んでみたいと思い購入。

    原作である逆襲のシャアの続編。
    ハサウェイがクェスを殺してしまった、その後となる。
    が、物語の冒頭からハサウェイはマフティーになっていて、シャアの反乱から今までの話がないため、どういった過程でそうなったのかはわからない。
    マフティーはすべての人類は宇宙へ挙るべきだと主張するからには、シャアと同じく地球を休ませるべきだと考えている。武力による実行という線からしても、人類の革新を夢見るアムロよりはシャアよりだと思う。
    でも、トップというにはまだ幼い気がするな。冷静でもないし、冷酷でもない。祭り上げられているキャストみたいだ。
    戦闘能力は高いみたいだけれど。この物語の結末は知っているのだけれど。。。今後、物語がどのように進展していくのか期待。

    カーディアスという名前が出てくる。UCの元はこれか?

    これに出てくるモビルスーツ、モビルスーツというより、ドラグなーっぽいと思うのは、、わたしだけ?

全26件中 1 - 10件を表示

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ〈上〉 (角川文庫―スニーカー文庫)のその他の作品

富野由悠季の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ〈上〉 (角川文庫―スニーカー文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする