機動戦士Vガンダム〈5〉エンジェル・ハィロゥ (角川文庫―スニーカー文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.30
  • (4)
  • (4)
  • (24)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 100
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (399ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044101510

作品紹介・あらすじ

ザンスカール帝国の最終兵器"エンジェル・ハィロゥ"がついに始動した。闘いに終止符を打つために出撃するウッソ。しかし、ウッソの前には二人の女性が立ちはだかる。一人は"三日月のブーフゥ"を操るファラ・グリフォン。そしてもう一人は、憧れのカテジナだった。一方、シャクティは人類を救うためにエンジェル・ハィロゥで祈りを捧げ、大宇宙における生命の神秘と奇跡を体感する-。愛と感動に包まれたシリーズ最終巻。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 一通り読み終えた結果、やっぱりTV版の方がインパクトに勝るかな。という感想です。向こうは映像があるのでそれは当然なのかもしれませんが、富野作品にはもっと振り回されたい。というひねくれた性根を持つ私だからそう思ったのかもしれません。それこそ、アニメの前期オープニングテーマの一節『終わりのないディフェンスでもいいよ』くらいの気構でいるので、小説版は少し(富野由悠季としては)小ぶりかな? という印象です。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

とみの・よしゆき 「機動戦士ガンダム」シリーズの総監督にして原作者。多くのヒットアニメシリーズを手がけているほか、ノベライズ、オリジナル作品も含めて50冊以上の著作がある。

「2010年 『リーンの翼 3』 で使われていた紹介文から引用しています。」

富野由悠季の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×