魔界皇子 虎王伝〈1〉天涯の覇獣(カレヴァーラ) (角川文庫―スニーカー文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.73
  • (3)
  • (2)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (241ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044118044

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 井内秀治氏の「魔界皇子 虎王伝」の第1巻です。「魔神英雄伝ワタル 虎王伝説」の続編です。永遠のトモダチ、ワタルと別れて時の旅人となった虎王の物語です。前作もシリアス路線でしたが、本作は、それ以上に重厚なファンタジー作品に仕上がっています。訳が分からないまま運命に翻弄される虎王はどこに向かっているのでしょか。当時はワタル2放送直後だったと思うので、あまりの落差に戸惑ったのを覚えています。今更ですが、イラストが南風見亮一郎(平井久司の別名義)というのに驚きました。

全1件中 1 - 1件を表示

井内秀治の作品

ツイートする
×