歌の降る惑星(ほし)―センチメンタル・センシティヴ・シリーズ (角川文庫―スニーカー文庫)

著者 :
制作 : 大野 安之 
  • 角川書店
3.38
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (275ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044120016

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 超能力者〈センシティヴ〉のデコボコ美少女コンビの織りなす冒険活劇。
    SFテイスト満載のライトノベル、主人公の二人を始め大企業のばか親子などキャラクターたちは魅力的。ストーリーもロボットや異星起源生命体をからめテンポよく進んでいく。
    超能力者たちが力を使って組織的に様々な事件や事故の収拾にあたっているが、その全能感からか助けた一般市民からも批判されたりしているという設定は面白いと感じた。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1963年生まれ。SF作家。2015年、『放課後のプレアデス みなとの宇宙』のノベライズを上梓。他の著作に『おまかせハウスの人々』『プリズムの瞳』など。本作がはじめてのビジュアルブックとなる。

「2016年 『GEAR [ギア] Another Day 五色の輪舞』 で使われていた紹介文から引用しています。」

菅浩江の作品

ツイートする