オルディコスの三使徒〈1〉妖魔の爪 (角川文庫―スニーカー文庫)

著者 :
制作 : 鈴木 雅久 
  • 角川書店
3.38
  • (2)
  • (3)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 39
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (275ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044120030

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • とりあえず1冊読み切ろうと思ったら、思いがけず面白かった。話の流れは正統派ファンタジーで、世界を救うために3人の使徒が集まり、敵と戦う。主人公らが虐げられた者であることが、昨今のファンタジー系ライトノベルと違う。

    あとがきより、全3巻らしい。3巻なら読んじゃおうかなぁ。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1963年生まれ。SF作家。2015年、『放課後のプレアデス みなとの宇宙』のノベライズを上梓。他の著作に『おまかせハウスの人々』『プリズムの瞳』など。本作がはじめてのビジュアルブックとなる。

「2016年 『GEAR [ギア] Another Day 五色の輪舞』 で使われていた紹介文から引用しています。」

菅浩江の作品

ツイートする