冥界の門―魔幻境綺譚〈3〉 (角川スニーカー文庫)

著者 : ひかわ玲子
制作 : うめつ ゆきのり 
  • 角川書店 (1996年7月発売)
3.29
  • (1)
  • (0)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044122072

冥界の門―魔幻境綺譚〈3〉 (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 捕らえられたトゥールに心を残しながら、マナたち4人は、ついに故郷オーラトゥナの谷に帰った。荒廃した谷に潜む彼らに、アヴェーラ帝国軍が迫る。マナは、軍を指揮するグィモン将軍と再会した。自分の命を救い、育ててくれたグィモンは、実の父母の仇でもある。マナの心は揺れる…やがて宿敵レンヴァーン皇子が到着。そしてトゥールも。5人の“妖手の守護者”が揃ったとき、冥界の扉は開かれるのか?壮大な物語、感動の完結。

     1997年8月15日購入

    削除

  • 魔幻境綺譚3・・完結

全2件中 1 - 2件を表示

ひかわ玲子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

冥界の門―魔幻境綺譚〈3〉 (角川スニーカー文庫)はこんな本です

冥界の門―魔幻境綺譚〈3〉 (角川スニーカー文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする