元禄無頼〈下之巻〉 (角川ルビー文庫)

著者 : 栗本薫
制作 : 若菜 等 + Ki 
  • 角川書店 (1993年11月発売)
3.57
  • (2)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 18人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044124083

元禄無頼〈下之巻〉 (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 栗本さんの書く青年って破滅型が多い?ちょっとこれはやり過ぎ~。オエッ(>_<;)気持ち悪ぅ~。ふと気がつけば、10人以上の登場人物で生きてるの柳沢吉保だけ?読後感、最悪。表紙のイメージと真逆。読後感の悪いものを読みたければ、これはオススメしますが(-_-;)、私は再読無いだろうなぁ。

  • 筆者が栗本薫でなければ,この分野は読まなかったろう。
    読んだというか,斜め読みです。

    「やおい」という言葉が有るが、山はあるし,落ちもついている。

    江戸時代の物語。
    武士社会の怠惰な生活を描写している。
    栗本薫らしい世界。

    栗本薫が誰に一番親近感を持っているか。
    栗本薫が誰に一番あこがれているか。
    どういう生き方を良しとしているか。
    それが意味なのだろう。

  • 美し、過ぎたのだ…

  • ぬわあ。個人的に源三郎と左馬之助が好きだったのに…!orz<br>
    最初から進之丞は好いてなかったからざまあみろとか思ってたんですが…うう。お藤も好きだったのになあ。でも面白い(2回目)。

全4件中 1 - 4件を表示

元禄無頼〈下之巻〉 (角川ルビー文庫)のその他の作品

元禄無頼 (下之巻)の詳細を見る 単行本 元禄無頼 (下之巻) 栗本薫

栗本薫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

元禄無頼〈下之巻〉 (角川ルビー文庫)はこんな本です

ツイートする