こんな私でよかったら… (角川文庫)

著者 : 中村うさぎ
制作 : 平松 昭子 
  • 角川書店 (2002年8月24日発売)
3.38
  • (6)
  • (12)
  • (35)
  • (3)
  • (0)
  • 96人登録
  • 9レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (265ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044125202

こんな私でよかったら… (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • おもしろかった。軽く読めて楽しい。あとがきの、好きにやってる人はほっといたらいいじゃんというのん、すごい納得。変なおばちゃんのこと「でも好きなんだよね〜」というノリ、好きです。

  • 読んでいて、ときどき不安になります
    割り切って読めるひと向け…?

  • この作風(芸風?)、誤解されやすいだろうなぁとは思うけど、私はやっぱり好き!その誤解をも恐れずに、普段「言いたいけど、これ言ったら嫌われちゃうよね…。」なんて口を閉ざしてしまうようなことを声高らかにバンバン言ってくれるから、読んでて爽快デス!!
    それでいて地に足がついた物の考え方が出来る人だから、なお好感持てるんだなぁ。
    (借金、買い物中毒が地に足ついてるかは考えモンだけど…。)

    ちょっと同じ下品ネタが連発なので☆はマイナス1つ。

  • 笑い飛ばせる潔さが爽快!

  • おもしろいけど腹立って読めなかった・・・。

  • 欲しい!買う!借金!決して文章は上品ではないし下ネタも多いけれど読んでて楽しいエッセイ。
    うさぎさん、かなりファンです

  • 『あんたが一生懸命に自分のために生きてる、そのエネルギーが、周囲の人たちに光を投げかけることになってんだよ。あんた、これからも自分のためだけに生きなさい』

    結論。自分のために生きられない奴は、他人のためにも生きられない。自分のために生きるって、結構強い意志がいることだもん。誰に何と言われても、私は強く生きるわよ!

    このまま生きてても、どーせ負けてるようなもんじゃねーかよ!ちくしょー!あたしゃ、自分にしかできない仕事で天下取っちゃる!

    バカでもいいの。私が選んだ、私の人生よ。悔しかったら真似してみろっ!

    相手を変えようとする欲をなくしたら楽になった。

  • 恋愛、結婚、離婚・・・。そんなエッセイ。

  • 感動…。・゚・(ノД`)・゚・。思わず合掌+.(^人^)

全9件中 1 - 9件を表示

こんな私でよかったら… (角川文庫)のその他の作品

中村うさぎの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
中村 うさぎ
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印

こんな私でよかったら… (角川文庫)はこんな本です

ツイートする