NG騎士(ナイト)ラムネ&40外伝―ダ・サイダー伝説 (角川文庫―スニーカー文庫)

制作 : 菅沼 栄治 
  • 角川書店
3.53
  • (6)
  • (4)
  • (20)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 74
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (252ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044127022

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1990年4月から1991年1月までTV放送されていた「NG騎士ラムネ&40」のノベライズ。本作は小説オリジナルの外伝で、主役はラムネスやミルクではなく、ダ・サイダーとレスカです。物語は、OVA「ビクビクトライアングル 愛の嵐大作戦」後のストーリーとなっています。最近のラノベは一般小説と大差ないですが、当時のラノベ、特にあかほり作品については会話多めというか会話だけの独特の文体です。キャラ達も作者と話したり、読者に語りかけたりと、自由に動き回っています。何もかも懐かしい。

  • この書籍は、前回の相同が終わって三月後の話です。 レスカ姫とダ・サイダーが新たな旅に出た。その過程の途中で「カリカリワールド」という場所に降り立って、「ク・ラリス」という美少女を助けた事によってそこの王国「カリカリ王国」の騒動に巻き込まれたが結局騒動を片つけた。

  • もえた

  • 俺は今、モーレツに熱血している!!!

    そんな決め台詞がウレシ恥ずかしい作品w
    これのアニメみてヲタク坂を上り始めた私がいますw

    まぁ典型的なロボットアニメでした〜

    (ちなみに続編の炎は否定派なので、あしからず)

  • ラムネ好き、ダ・サイダー好きはここから始まりました。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

愛知県出身。小説家、漫画原作者、アニメの脚本家などマルチな才能を持つ。代表作は『NG戦士ラムネ&40』『爆れつハンター』『サクラ大戦』など有名タイトル多数。

「2013年 『月嶋教授の“世界の成り立ち”を考える ②』 で使われていた紹介文から引用しています。」

あかほりさとるの作品

ツイートする