蒼月、中天にありて (角川スニーカー文庫―夢天幻想譚)

著者 :
制作 : 相沢 美良 
  • 角川書店
3.17
  • (1)
  • (3)
  • (18)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 54
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (235ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044138103

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  この話に出て来たロウというキャラは、カイルロッドのイルダーナフのように全てを知っている人物のように感じた。けれど、読み進めていくとそうでもないように思えた。どちらにしても、何かを知っているような感じはするけれど。この話の始まり方は、他の冴木忍の作と違って静かな始まり方をしたので最初違和感があったけれど、すぐにいつもの冴木忍のペースになったので、サクサクと読み進めることができた。ところで、主人公ハルギの恋愛シーンが最初の巻から出てきたというのは、いつもの冴木パターンではない、この恋愛の感情がこのあとの話にどんな風に表れてくるのかが楽しみだ。

全1件中 1 - 1件を表示

冴木忍の作品

ツイートする