リュシアンの血脈(2) 夜を往くは影の旋律 (角川スニーカー文庫)

著者 : 冴木忍
制作 : 甘塩 コメコ 
  • 角川書店 (2005年11月30日発売)
3.25
  • (2)
  • (4)
  • (11)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :42
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044138288

作品紹介

大魔道師リュシアンの子孫であるがゆえに、妖魔を魅きよせてしまう呪われた血を持つレイスファン。彼は、魂の契約を結んだ妖魔ヴァルとの旅の途中、霧がたちこめる森の中で美しい笛の音を聞く。だがその音と共に感じたものは血の匂い。近隣の村人すべてが無惨に殺されていたのだ。村に何が起こったのか!?謎をさぐるレイスファンの前に、ヴァルすらも退ける最凶の妖魔が現れた!!峻烈のヒロイックファンタジー、白熱の第2弾。

リュシアンの血脈(2) 夜を往くは影の旋律 (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 先祖の魔導師リュシアンのツケを払う根暗な子孫レイスファンのお話。命を救ってくれた皮肉屋の妖魔ヴァルとの契約で賢者ボエルを探して旅をする。ヴァルの毒舌がかわいい。

全1件中 1 - 1件を表示

冴木忍の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

リュシアンの血脈(2) 夜を往くは影の旋律 (角川スニーカー文庫)はこんな本です

ツイートする