戦国純情派〈3〉反逆者Mの憂愁 (角川文庫―スニーカー文庫)

著者 : 高瀬美恵
制作 : 仁 さとる 
  • 角川書店 (1993年11月発売)
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 11人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (244ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044147037

戦国純情派〈3〉反逆者Mの憂愁 (角川文庫―スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 精神的に追い詰められ、ついに信長を殺す夢を見てしまった光秀。
    波多野攻めではクリスを人質にしたにもかかわらず、冷酷なまでにクリスを切り捨て、波多野の処刑を命じた信長。
    クリスの死の報せにその死に身を切られるような痛みを感じ、自分の馬鹿な選択を悔やむ光秀は、同時に信長への憎しみを深め、クリスが無事生還を果たした後も信長との溝を深める一方。
    クリスの目にも織田家のほころびが見え始め、心配で離れられないと思っていた矢先、未来からの迎えが到着する。
    果たしてクリスは無事に未来へ戻ることができるのか?!
    三部作最終巻。


    (2008/10/4 読了)

  • 意外なオチが貴女を待ち受けてます。
    この巻のみっちゃんがめちゃめちゃ好きです。三部作最終巻。

全2件中 1 - 2件を表示

高瀬美恵の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

戦国純情派〈3〉反逆者Mの憂愁 (角川文庫―スニーカー文庫)はこんな本です

戦国純情派〈3〉反逆者Mの憂愁 (角川文庫―スニーカー文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする