妖魔夜行悪夢ふたたび……―シェアード・ワールド・ノベルズ (角川文庫―スニーカー文庫)

著者 : 山本弘
制作 : 青木 邦夫 
  • 角川書店 (1993年12月発売)
3.20
  • (1)
  • (6)
  • (22)
  • (0)
  • (1)
  • 70人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044152024

妖魔夜行悪夢ふたたび……―シェアード・ワールド・ノベルズ (角川文庫―スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 再読。

    なんやろ、挿絵がいちいち色っぽい。
    どうせなら妖怪デザインも青木邦夫さんにやってもらいたかったね。

    敵妖怪の出自はものすごく興味深い。
    物語は大団円なのだけど単純にめでたしめでたしではなく少しの苦さが残るのがポイント高い。
    この苦さが第2シーズンである「夜翔」にはないものだな。

  • 妖魔夜行長編中では一番の良作だと思います。
    三軸となる三人の「人間」と「妖怪」達との織り成す『雰囲気』が良かった。

  • TRPGを齧る前の私でも楽しめました。
    ですが、私の場合なので、楽しめなかったらゴメンナサイ。
    反対意見の方もゴメンナサイ。

全4件中 1 - 4件を表示

山本弘の作品

妖魔夜行悪夢ふたたび……―シェアード・ワールド・ノベルズ (角川文庫―スニーカー文庫)はこんな本です

ツイートする