妖魔夜行 闇より帰りきて―シェアード・ワールド・ノベルズ (角川スニーカー文庫)

著者 : 友野詳
制作 : 青木 邦夫 
  • 角川書店 (1996年11月発売)
3.00
  • (1)
  • (1)
  • (25)
  • (1)
  • (1)
  • 75人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (276ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044152079

作品紹介

「うさぎの穴」のメンバーが次々に襲われた。相手は人間の女に抱かれた赤ん坊妖怪。濡れ女・未亜子の夫であり、子供でもある海赤子だった。かつて未亜子に殺されたのだが蘇り、彼女を取り戻しにきたのだ。未亜子は何も語らず姿を消し、彼女の現在の恋人である八環と、かなたが後を追った。一方、海赤子は、再び海底で未亜子と暮らすため、東京を海に沈めてしまおうとしていた。

妖魔夜行 闇より帰りきて―シェアード・ワールド・ノベルズ (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 再読。

    深くキャラクターを掘り下げてくれるのは嬉しい。
    レギュラーメンバーもきっちり活躍。
    「魔獣めざめる」と同じく最初の犠牲は流、地味にやられキャラなのね。
    クライマックスのバトルは結構アツくなれた。
    このぐらいの規模の長編がちょうどいい。

  • 女性の業を少しだけ垣間見てしまえる一冊です。

全2件中 1 - 2件を表示

友野詳の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

妖魔夜行 闇より帰りきて―シェアード・ワールド・ノベルズ (角川スニーカー文庫)はこんな本です

ツイートする