妖魔夜行 迷宮の化身―シェアード・ワールド・ノベルズ (角川スニーカー文庫)

著者 :
制作 : 青木 邦夫 
  • 角川書店
3.13
  • (2)
  • (3)
  • (16)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 59
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (217ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044152147

作品紹介・あらすじ

三週間ぶりに日本に帰国した八環は久々に未亜子に会って肝を潰した。ナイスバディの彼女の体型が、今ではナイス以上のものに変貌しつつあったからだ。実は最近、水商売の女性の間に過食症の傾向が表れたり、性同一性障害患者の急増、さらにストーカー殺人事件の頻発など、人の精神状況にまつわる異常な事件がここ三週間に集中しているのだ。不審に感じた八環は調査を開始、しかしそんな彼にも、ある魔の手が忍び寄ろうとしていた。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 再読。

    う〜〜んここにきてこの長編。短編で十分なボリュームだったなぁ。なんか相手妖怪もぼんやりとしてたし、被害者はそれぞれにそうゆう素養があったからの症状なのかもぼんやりしていたし。精神系の話なら性格変わったサトリを絡ませてほしかったなぁ。ほとんど内容を覚えてないわけだ。

  • グループSNEが書いたラノベシリーズ。山本弘氏の短編が好きで読んでました。

    最終章「戦慄のミレニアム」の出来は素晴らしいと感じてます。

全2件中 1 - 2件を表示

高井信の作品

ツイートする