ZEONIC FRONT―機動戦士ガンダム0079〈2〉 (角川スニーカー文庫)

著者 : 林譲治
制作 : 臼井 伸二 (BEC)  木下 ともすけ  小笠原 智史  富野 由悠季  矢立 肇 
  • 角川書店 (2001年9月発売)
3.46
  • (4)
  • (6)
  • (14)
  • (2)
  • (0)
  • 71人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044232047

作品紹介

連邦軍の一大反攻作戦の前に、次々と防衛線を突破されていくオデッサのジオン軍。そのさなか指揮官マ・クベ司令は、味方を捨て地球を脱出。あとに残されたジオン軍は命令系統を失い壊滅的状況に陥った。マ・クベの敵前逃亡行為に、図らずも手を貸すことになってしまった「闇夜のフェンリル隊」。その責任を痛感した彼らは、自らが盾となり傷ついた友軍をオデッサから脱出させようとするのだが…。大人気ゲームソフトの小説版、完結。

ZEONIC FRONT―機動戦士ガンダム0079〈2〉 (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「闇夜のフェンリル隊」によるオデッサ脱出の支援、新兵器・ガンダム6号機の強さ、この辺りがポイント。
    個人的に6号機のデザインは好き。

全1件中 1 - 1件を表示

ZEONIC FRONT―機動戦士ガンダム0079〈2〉 (角川スニーカー文庫)のその他の作品

林譲治の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ZEONIC FRONT―機動戦士ガンダム0079〈2〉 (角川スニーカー文庫)はこんな本です

ツイートする