エスカフローネ (角川スニーカー文庫)

著者 :
制作 : 結城 信輝  河森 正治  矢立 肇 
  • 角川書店
3.83
  • (6)
  • (5)
  • (6)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 33
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044242015

作品紹介・あらすじ

この世に生きてく意味なんかあるのかなあ?女子高生ひとみは「あたしなんか消えちゃえ」と呟いた瞬間、不思議な光に招かれて「ガイア」に転生した。そこは、空に2つの月がある世界。ヒトと獣が共存し、剣と魔法が支配する不思議な世界だった。戦乱に喘ぐ人々の救世主「竜の御子」と呼ばれ、とまどうひとみ。だが、失われた国の少年王バァンと出会い、ゆっくりと運命が動き始める…。大人気アニメ劇場版ノベライズ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2013年読み納めかな?です。
    真綾さんを知ったきっかけだったエスカフローネ、
    TV版は全話は見れていない、劇場版も観てないこともあって
    初めて詳しく触れたエスカだったりします。

    TV版では結構大きなキーポイントにもなっていたひとみの特技・占い
    が全く出てきませんね。
    それもあってひとみが「普通の女の子」なことがより浮かび上がり、
    リアルな「異世界召喚」を感じました。

    ちょっと惜しかったのがバァンと心を通わせていくさまが
    若干急に感じられたところですが、これを含めて
    劇場版よりこのノベライズのほうが評判良いですね。

    TV版が切ない終わり方(バッドエンドではない)でしたが、
    こちらは解釈が広くとれるもので、凄く素敵でした。
    劇場版とも違ったみたいですね。

  • できれば映画のラストはこっちだったら良かったなーというのが本音でした。

  • こっちの終わり方もイイですね

  • 劇場版エスカフローネのノベライズ。最後のひとみの選択が違います。個人的にこっちの終わり方が好きです。

  • 恋よりも友情のエピソードが好きだった。

全6件中 1 - 6件を表示

エスカフローネ (角川スニーカー文庫)のその他の作品

山口亮太の作品

ツイートする