レンタルマギカ―吸血鬼VS魔法使い! (角川スニーカー文庫)

著者 :
制作 : pako 
  • 角川書店
3.47
  • (22)
  • (26)
  • (84)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 476
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (319ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044249151

作品紹介・あらすじ

2年生になったいつきの前にひとりの少年が現れる。彼はルーン魔術を使い、いつきを追い込んでいく。時を同じくして"アストラル"を襲うのは不死の生物と謳われる『吸血鬼』。これは偶然か、仕組まれた罠なのか!?周囲の命を吸い上げ、無敵になっていく吸血鬼に、いつきの拳は空を切る。残された死体と木々さえも、手先となっていつきを襲う。魔法使いたちは、禁忌の最高峰・吸血鬼に立ち向かえるのか!?大人気、異種魔法格闘戦。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 10冊目。
    第二部開始ということでルーン魔術を使う新入社員が増えたり、
    学業よりも会社が優先になったりと少しずつ変わってる感じがする。

    クレヨンって小学生がそこまで使うようなものだっけ?と読んでてどうでもいいところが引っかかりました。

  • 穂波たちの後輩かつアストラル新入社員オルトヴィーン登場

  • いろんな意味で惜しい気がする。

  •  サ●エさん現象が起きないだと!?
     などと思いつつも冷静になってみればらき☆すたやひだまりやけいおんも
     なんやかんやで進級してるし不思議な事じゃないか、と落ち着くのだった

     内容としては、新入社員オルトヴィーン君の顔見せの回
     人となり、能力、過去、穂波らや吸血鬼との因縁が語られ
     次巻以降の活躍の足場が一通り固まったという印象
     結局吸血鬼はごにょごにょだし

     いつきを巡って穂波とアディがごたごたしたり
     『アトラス』の地位がほんの少し上がったり
     ゆっくりとではあるけど物語は進んでいる様子
     妖精眼の正体も追々語られる事でしょう

     異種魔法格闘戦の結末やいかに

  • オルトくん良いよオルトくん。
    穂波とアディといつき中心の恋愛模様も気になるところ。

  • 第二部スタート。凶悪なまでに強い吸血鬼との激突。第二部はオピオンとの対決がメインとなりそう。

  • いつきを狙う謎の影

    協会におしつけられた「1年ぶりの新入社員」の登場。
    この巻から第2部にあたるようです。
    アストラルの新入社員がまともなわけありません。
    今回の新入社員はある意味ツンデレ。むしろツンツン

    巻頭カラーで私服のみかんが見れます。

  • 新キャラ『オルト』登場。
    辛辣なキャラだな…

    高校2年生になってからの物語。季節は春。桜が散り始める季節に物語りは始まる。
    雑誌に一章と二章が先に載って、3章目からが書き下ろしとなるのかな?(あとがきより)
    オルトはルーン文字の使い手。
    そして対峙するはその『師匠』。名を『ツェツィーリエ』…(どっかで聞いた名だな)。吸血鬼(人狼)です。
    コレ、ビジュアルにしたらキレイだろうな。
    アニメ化でこの話はなっているのでしょうか?

    今回、久し振りに『グラムサイト』を使った いっちゃん。
    おかげで いい意味でも 悪い意味でも アストラルの名を広める事になる事件。
    それに伴い 裏で動く <オピオン>。

    個人的にオルトが後輩としていっちゃんたちの学校に行ってくれると面白いと思う…

  • 2007.10.10

全11件中 1 - 10件を表示

プロフィール

【三田誠(さんだ・まこと)】
兵庫県神戸市在住。ファンタジー、ミステリ、ゲーム小説、などなど、ジャンルを越えた活躍を続ける。テレビアニメ化された『レンタルマギカ』、『RPF レッドドラゴン』(原案)などを始め、『Fate/stay night』のスピンオフ小説『ロード・エルメロイ二世の事件簿』、『創神と喪神のマギウス』『クロス×レガリア』『イスカリオテ』『幻人ダンテ』など、著書多数。

「2017年 『ジンカン 宮内庁神祇鑑定人・九鬼隗一郎』 で使われていた紹介文から引用しています。」

レンタルマギカ―吸血鬼VS魔法使い! (角川スニーカー文庫)のその他の作品

三田誠の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有川 浩
有効な右矢印 無効な右矢印

レンタルマギカ―吸血鬼VS魔法使い! (角川スニーカー文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする