.hack//CELL Vol.1 終わる世界 (角川スニーカー文庫)

著者 : 涼風涼
制作 : 睦月 アキラ 
  • 角川書店 (2006年8月31日発売)
3.38
  • (4)
  • (9)
  • (32)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :115
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (257ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044271848

作品紹介

世界最大のネットゲーム「The World」。そこで美貌の撃剣士である"碧"もあることを行っていた。それは「殴られ屋」。攻撃を一定時間かわし続け、少しでも当たれば商品を出す…欲望や攻撃衝動に駆られたものたちが集まり、剣や斧を交わすその場所で生と死を見つめる"碧"。その前に伝説のPK"三爪痕"を追い求める"ハセヲ"が現れたとき、新たなる運命の環が回りだした-。超人気ゲーム.hack//G.U.の新境地が登場。

.hack//CELL Vol.1 終わる世界 (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  .hack//Roots〜G.U.と時系列を同じくするお話。
     ハセヲ・シラバス・ガスパーにボルドー・三爪痕(カイト)等のキャラもいい感じに登場します。

  • .hack//G.U.の文庫本。

  • 謎の病に倒れ死に向かっていく少女みどりと過去の記憶が抜け落ちたプレイヤー碧。ふたりの視点から物語が進みます。
    .hackのゲームやアニメを知っていることが前提の内容ですがそれでも先が読めません。正確に言えば何が何だかさっぱり。全ての伏線は2巻で明かされるでしょう。

全3件中 1 - 3件を表示

涼風涼の作品

.hack//CELL Vol.1 終わる世界 (角川スニーカー文庫)はこんな本です

ツイートする