ファイナルファンタジー:アンリミテッド―双の絆 (角川スニーカー文庫)

  • 56人登録
  • 3.35評価
    • (5)
    • (3)
    • (21)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 中澤 一登 
  • 角川書店 (2002年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (242ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044277017

作品紹介

「異界」へ繋がる唯一の手段・謎の「地下鉄」のなかで出会ったリサという女性と共に、失踪した両親を捜す姉弟・アイとユウ。その旅先で三人は「風」と呼ばれる男と出会う。過去の記憶を失いつつも唯一残されていた感情、宿敵・白い「雲」への憎悪だけをたよりに「雲」を追い続ける「風」。どんなに「風」に憎まれても、それを受けとめ「風」を求める「雲」。「風」と「雲」の絆の真実と、「異界」に関わる人々の運命が、いま明らかになる。

ファイナルファンタジー:アンリミテッド―双の絆 (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 打ち切りで終わってしまったアニメの完結版。
    主要メンバーの語られなかった過去を描いているため、若干消化不足な気がする。個人的にはもう少し人数を減らして掘り下げて欲しかった。
    それでも、なかなか上手にアニメを補完しているとは思う。

全2件中 1 - 2件を表示

スクウェアの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ファイナルファンタジー:アンリミテッド―双の絆 (角川スニーカー文庫)はこんな本です

ツイートする