バイトでウィザード―流れよ光、と魔女は言った (角川スニーカー文庫)

著者 : 椎野美由貴
制作 : 原田 たけひと 
  • 角川書店 (2002年11月30日発売)
3.36
  • (26)
  • (29)
  • (134)
  • (6)
  • (2)
  • 本棚登録 :378
  • レビュー :29
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044287016

作品紹介

「可愛くてか弱い妹のために貢献しないと、ひどい目に遭わすわよ!」「か弱いやつはそんなこと言わない…」寄ると触ると口喧嘩。しかし日本国中に埋まっている精霊の力を守るため、日夜"魔法"業務に勤しむ京介&豊花の双子高校生。次々と起こる問題を腕にモノを言わせて解決する兄弟に、思わぬ人物から陰謀がしかけられようとしていた!第6回角川学園小説大賞大賞を受賞した学生魔法使いバトルノベル、登場。

バイトでウィザード―流れよ光、と魔女は言った (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 初めてラノベで泣いた作品。

  • ○2010年3月3日

  • シリーズ序盤は軽いけれど後半は凄くシリアスになってくる。割とグロいので注意。双子始めキャラが魅力的

  • 20090615

  • ▼概要
    双子の兄妹、一条京介・豊花が、精霊の力を守るため、?魔法?のような術で『光流脈嬌声術者』としての業務に勤しむ。
    面倒くさがりで冷め切っている京介と、「母体の中で京介の感情を奪った」と父親に言われるほど活発的で明るい豊花。
    トラブルに巻き込まれながら、二人であらゆる災難に立ち向かっていく。

    第6回角川学園小説大賞<大賞>を受賞した、学生魔法使いバトルノベル!


    ▼感想(とはいえない)
    初めて買ったライトノベル(友人の勧めで)
    双子なのに、性格が対照的な京介と豊花のやりとりが面白い!
    面倒くさがりつつも、豊花の命令(?)に従ったり、豊花がピンチの時に京介の妹想いが垣間見えるのも好き。

    ここだけの話、拍手夢のヒロインは豊花がモチーフ。
    勢いと意味不明な理屈がかなり好き。


    〜自分用メモ〜

    ▼読破済み(バイトでウィザードシリーズ)
    (長編)
    ・流れよ光、と魔女は言った
    ・滅びよ魂、と獅子はほえた
    ・蘇れ骸、と巫女は叫んだ
    ・滅せよこの想い、と少女は哭いた
    ・彷徨えわが現身、と亡者はうめいた
    ・とどけよこの憎しみ、と少年は涙した
    ・したがえわが宿命に、と少女は呟いた

    (短編)
    ・魔法使いで一攫千金!
    ・術者の目覚めはうさぎのダンス!?
    ・黄泉路へつらなる万国旗!
    ・双子の飼育も銀玉次第!


    ▼未読
    ・響けよわが祈り、と少女は笑った
    ・沈めよ恋心、と雨は舞い降りた
    ・唱えよ安らぎの歌、と星は輝いた

  • 好き嫌い分かれるだろうな〜と読み終えた感想。
    個人的に内容は好きです。
    こういう秘密の仕事系が好きなので(笑

  • 可もなく不可もなく。
    初めて読んだライトノベル。

  • おもしろすぎるとまではいかないが、安定したおもしろさだった。

    不満点。
    最後の暗鬼戦が省略というのはいただけない。大切なことに気づいた京介の力がパワーアップしたとか、
    そういう形で彼の「変化」を見せて欲しかったです。豊花の、京介が死んだとわかったときの反応が薄すぎます。兄が死んだというのに、あれはないんじゃないでしょうか。

    船での描写が、死後の世界ということでさびしい雰囲気をよく出していました。

    どうも突出したものはありませんでしたが、双子のキャラは好感が持てました。
    風紀委員を無下に扱うところとか、なかなかの好印象です笑

  • 読んだ冊数カウントのため乗せる。今ひとつだった記憶が。

  • ※ネタバレ含んでます!!08/01/07                        



    これは某ゲ○さんで購入。確か去年のくれあたりに名護の○オさんで。主人公の自己中っぷりに逆に笑えてくる作品。読者をぐいぐいと物語に引き込ませる感じ。あまり展開はないけれど、最後まで一気読みできた。続編に期待!

全29件中 1 - 10件を表示

バイトでウィザード―流れよ光、と魔女は言った (角川スニーカー文庫)のその他の作品

椎野美由貴の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

バイトでウィザード―流れよ光、と魔女は言った (角川スニーカー文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする