ムシウタ 06 夢導く旅人 (角川スニーカー文庫)

著者 :
制作 : るろお 
  • 角川書店
3.69
  • (27)
  • (25)
  • (62)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 282
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (376ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044288129

作品紹介・あらすじ

人の夢を喰う代わり、寄生主に超常の力を与える"虫"が出現して10年。塩原鯱人のお気楽な高校生活は、黄色の雨ガッパを身にまとい、ホッケースティックを背負った少女・戌子によって崩壊した。極秘機関"特環"のスカウトである彼女は、鯱人を一流の戦士に育てると宣言し、地獄の特訓を開始する。だが街にはかつて"かっこう"が殲滅したはずの"浸父"の影が-それは戦い続ける魂がその全てを伝えた、最高で最悪の個人授業。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いぬこがでてきたんだよね〜。

  • 獅子堂 戌子が格好いい!
    BGMは「コードギアス 反逆のルルーシュ」エンディングテーマ: 勇侠青春謳 かな。

  • この巻が一番好き。
    戌子が魅力的すぎるー

  • 一番のお気に入り!かっこうがかっこいい!

  • 「僕かい?最悪だよ」
    そう言った君は俺にとって最後まで強くて我侭な師匠だったよ
    狂戦士・戌子の最後の授業開始ー

  • 夢さまよう蛹に続くムシウタ第六巻。
    この話ではキャラが一転。
    塩原鯱人はお気楽な高校生活を獅子堂戌子によって崩壊した。
    黄色い雨ガッパにホッケースティックを背負った戌子による鯱人の“一流の戦士に育て上げる”訓練が始まった!
    それは、戦い続ける魂がその全てを伝えた、最高で最悪の個人授業。

  • なぜ、前巻はあんなにも話が進んだと思ったら、今巻でまた新キャラ出しているんだろう。
    まあ、このコーチは個人的にかなり好きなキャラなので許しますがね。

  • ムシウタbugでは無いのですが本編とは少し離れたサイドストーリー的なお話になります。
    今作では人間として、また戦士としての成長を遂げていく一組の師弟に焦点が当てられています。
    テンポ的にはいつもの進め方が好きなのですが、作者さんがちょっと別のの方法を試してみたのが今作といたところでしょうか。
    ストーリー的にもさほど進展はありませんでしたが、これはこれでよかったかも。

全9件中 1 - 9件を表示

ムシウタ 06 夢導く旅人 (角川スニーカー文庫)のその他の作品

岩井恭平の作品

ツイートする