FAREWELL(フェアウェル) (角川ルビー文庫―タクミくんシリーズ)

制作 : おおや 和美 
  • 角川書店
3.48
  • (14)
  • (13)
  • (50)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 188
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (217ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044336042

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【友人から拝借】

    タクミくんシリーズ4作目。 だいぶ文体や時代背景に違和感がなくなってきたけど、この巻はあまり好きではなかった。
    夏の不思議体験、みたいな話が2作。 BL小説だから仕方ないけど、ゲイの巣窟の全寮制男子高から離れてもゲイ、オマケに教師までゲイ&それを黙認て(笑)
    普通の感覚の人も存在して欲しい… ちょっと食傷気味(´・ω・`)

  • 高校2年10月

  • 「フェアウェル」「季節はずれのカイダン」
    どちらも、少し不思議なお話。

    ギイもタクミも、高校生とは思えないような大人っぽい一面もあるけれど、この年頃の少年らしい悩みや、まっすぐな感性が魅力的です。

    軽く読めるんだけれど、ゆっくりと大切に読みたくなる、タクミくんシリーズ。

  • 全寮制男子校・私立祠堂学院に通う葉山託生は、夏休みに、ルームメイト兼恋人・義一の別荘を訪れた。
    託生とギイの恋をきっかけに、伝える事が出来ずにとだえてしまった恋人達の想いが、時のむこうで甦る…。
    不思議な恋物語「FAREWELL」。
    噂の名作「季節はずれのカイダン」他を収録。待望のシリーズ第4弾。

  • いまだにつづけて購入しているBL小説のひとつ。

    しかもこれは初めて購入した本でもあります。
    最初、BLなんて知らなくて(っていうかあのころBLなんて言葉もなかった)
    おおや和美先生の挿絵をみて、「買ってみよー」という軽い気持ちで購入。

    読んでみて
    「・・・ え?」
    ってなりましたwww

    結局未だに買い続けているわけですが。(ジャンプ卒業できない人みたい)

    このお話、夏ならではのちょっと不思議な話が収録されています。
    これと、1巻目の「そして春風にささやいて」また読み直したいのに
    なんでか見つからない(涙) たぶんBL系の本まとめてどっかにしまったんだよ。

全5件中 1 - 5件を表示

FAREWELL(フェアウェル) (角川ルビー文庫―タクミくんシリーズ)のその他の作品

ごとうしのぶの作品

ツイートする