タクミくんシリーズ プロローグ (角川ルビー文庫)

制作 : おおや 和美 
  • 角川グループパブリッシング (2008年5月1日発売)
3.65
  • (11)
  • (13)
  • (27)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :152
  • レビュー :12
  • Amazon.co.jp ・本 (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044336257

作品紹介

「頼むから、独り占めさせてくれ-」2学期、また表向きよそよそしい関係に戻った託生とギイ。そんな時、ギイのもとにある噂が…。「葉山が1年生のところに通っているらしい」恋ではないと思いつつも、自分の知らない託生の行動に、不安を抑えきれないギイ。好きなのに、傷つけるつもりなどないのに、どうしてすれ違ってしまうのだろう-。大人気シリーズ、切ない想いあふれる待望の2学期バージョン、スタート。

タクミくんシリーズ プロローグ (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  新刊に向けて再読。
     プロローグ、というだけあって、ちょっと2人のラブラブが少なくてやっぱり切ないです。
     ギイの余裕のなさがなぁー。
     タクミの兄の話をもうちょい掘り下げてしてもらえるのかと思ってたけど、そうはなさそうです・・・うぬぬ。

  • (≧∇≦)ъ

  • 2008年11月10日 図

  • タクミくんシリーズです。 何巻目かわからないくらい読んでます。
    タクミとギィが最終的にどうなるのか・・・・それが知りたいためだけに読み続けているような気もする。
    すでにタクミとギィ以外のカップリングはすべて忘れてます。
    記憶力ナッシング!(泣)

  • タクミくんシリーズ最新作。
    長かった夏休み編が終わり、ようやく3年生の2学期に
    なりました(笑)

    短編がいくつかあって、ホワイトデーや夏休みの登校日
    など季節がいろいろ飛んでます。

    新作の二学期には、タクミくんのトラウマの元凶である
    亡き兄に面影が似ている下級生が登場し、ギイくんが
    ヤキモキしております。これは波乱の予感??

    タイトルの「プロローグ」は正しくその通りで、最後は
    お約束の「次巻に続く」で終わってます(苦笑)
    次は…一年後でしょうか??

  • もう10年以上も読み続けているシリーズ。
    淡々としているのに、なんだかすごく惹かれる。
    3年生の2学期になって、あの人関連の話にもなってきて
    終わりが近くなってきてるのかなとか思うけど、終わって欲しくない気持ちもある。
    とりあえず、続きが凄く気になる終わり方してるから早く続きが出て欲しい…。

  • え。ココで終わり!?という・・・;;
    続きが気になる><
    早く発売されるのは嬉しいんですが、もう少しまとめて読みたかったです。。
    これで続きがまた1年後とかだったら・・・それでも読んでしまうのがこのシリーズの恐ろしいところ。結局は好きなんですよね〜。
    短編も色々と読めるので、シリーズ続けてファンの方にはオススメです!
    今まで未読の方は是非ともシリーズ1作目からどうぞ☆

  • 文字通りプロローグ...。
    ガツンと話を進めてくれ!

  • 08/5/14
    うっかり夏の残像4を飛ばして読んでしまったけど、特に支障はなかったようでうす。ほっ。
    相変わらず今どきお目にかかれないスマートな高校生がたくさん出てきます(笑)
    とにかく続きが気になる。早く次巻を手にしたいものです。
    『たまらなく嫌な相手だ。死者は卑怯だ。永遠に勝ち目のない、ライバルだから。』157P

  • シリーズ21冊目、かな?
    長年ず〜っと追ってるシリーズです。
    BLですが、あっさりしているので、読みやすいかと思います。
    託生くんの気持ちが違う方向に動いていくのが面白く、続きが気になる一冊です。

全12件中 1 - 10件を表示

タクミくんシリーズ プロローグ (角川ルビー文庫)のその他の作品

ごとうしのぶの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする