激震のタービュランス―くされ縁の法則〈4〉 (角川ルビー文庫)

著者 : 吉原理恵子
制作 : 神葉 理世 
  • 角川書店 (2006年12月1日発売)
3.45
  • (10)
  • (10)
  • (38)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :127
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044342296

作品紹介

超美貌&傲岸不遜なオレ様・蓮城翼、天然ボケのバスケ部エース・市村龍平。ふたりが居並ぶ下僕志願を黙殺し御執心する『地味なパンピー』杉本哲史-彼らの幼馴染み。哲史にいらぬ手出しをしたせいで翼と龍平の逆鱗にふれ、勝手に萎縮し登校拒否の1年生が続出したおかげで親達が騒ぎ出し、なんと緊急父兄会が開かれることに。覚悟を決めた哲史と呑気な龍平と共に、その呼び出しに現れた翼は、何も知らない彼らを前に、ついに伝説の親バカ殺しを炸裂させ-。

激震のタービュランス―くされ縁の法則〈4〉 (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1~7までシリーズを一気に読んだので、この作品が、というよりもシリーズを通して★4です。
    けっこう楽しく読めました。
    …まだ続いているけれど…

    ただ、「。」の付いている位置が(私にとっては)変則的で、ちょっと読み進めにくいのが難点。

  • 話が進まないのはもうこの話の作風なのかもしれないけど、今回の見せ場って多分バカ親との緊急クラス会での対決だよね…?それなのに前置きが長すぎて、いざクラス会ってなってもそこまで盛り上がらなかったんだけど…。

  • くされ縁の法則(1)トライアングル・ラブ・バトル
    くされ縁の法則(2) 熱情のバランス
    くされ縁の法則(3)独占欲のスタンス
    くされ縁の法則(4)激震のタービュランス
    くされ縁の法則(5)情動のメタモルフォーゼ
    くされ縁の法則(6) 蒼眸のインパルス

  • ★3.5
    読了日:? 出版日:12/2006

  • この話は子供の領分と話が似てるね。

  • 超美貌&傲岸不遜なオレ様・蓮城翼、天然ボケのバスケ部エース・市村龍平。ふたりが居並ぶ下僕志願を黙殺し御執心する『地味なパンピー』杉本哲史――彼らの幼馴染み。哲史にいらぬ手出しをしたせいで翼と龍平の逆鱗にふれ、勝手に萎縮し登校拒否の1年生が続出したおかげで親達が騒ぎ出し、なんと緊急父兄会が開かれることに。覚悟を決めた哲史と呑気な龍平と共に、その呼び出しに現れた翼は、何も知らない彼らを前に、ついに伝説の親バカ殺しを炸裂させ――。

  • 3巻を買ったか定かでない…。

  • 親馬鹿丸出しのPTAへ推薦図書!と言いたいくらい、ズバズバ父兄に対し言ってのけた翼と龍平と哲史にアッパレ!

全8件中 1 - 8件を表示

激震のタービュランス―くされ縁の法則〈4〉 (角川ルビー文庫)のその他の作品

吉原理恵子の作品

ツイートする