晴れ、のち雷 (角川ルビー文庫)

著者 : 柏枝真郷
制作 : 二宮 悦巳 
  • 角川書店 (1999年5月1日発売)
3.17
  • (0)
  • (3)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
  • 27人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (201ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044357108

作品紹介

ある朝、目が覚めたら、ぼく長谷川文彦は失業者になっていた。勤務先の銀行が倒産してしまったのだ。失業手当がもらえるのは90日。その間に再就職先を見つけなくては!!訪れたハローワークでぼくはビックリする人物、阿部陽平と出会った。彼は高校の同級生で…昔、彼のエッチシーンを目撃してしまったことがあったのだ。こうしてぼくらは助け合い?競い合い!再就職活動を始めたのだが…。爽快、サラリーマン・ラブコメ。

晴れ、のち雷 (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 理不尽なリストラ→再就職中でも前向きな主人公二人が好ましい。
    殊、長谷川(表紙左)の淳良さは目映い。意識あって純真でいれることの難しさを、解っていながらも踏み止まる姿勢に憧れる。
    せめて、阿部(表紙右)のように、倫理観や自尊心に悖らぬ振る舞いを出来たら、と思う。
    シリーズ3巻。その中の一説に書かれているが、
    “見栄を張って生きるのに疲れた大人が見る夢のような”
    読後感がある。

  •  ちょっと出だし……ということになるのかな? 続刊あるし……。
     だからか、恋愛要素はごくごく薄め。
     まずは普通の小説として読んだ方がいいかも……。
     結構、リアルめの要素が多くて、普通の読み物として要素の方がまだまだ強いのかも……。

     点数としては50点。
     まだまだ、冒頭。

  • イラスト:二宮悦巳先生

全3件中 1 - 3件を表示

晴れ、のち雷 (角川ルビー文庫)のその他の作品

柏枝真郷の作品

晴れ、のち雷 (角川ルビー文庫)に関連するまとめ

晴れ、のち雷 (角川ルビー文庫)はこんな本です

ツイートする