夜想天使記 (角川ルビー文庫)

著者 :
制作 : 中川 勝海 
  • 角川書店
3.54
  • (2)
  • (3)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044365059

作品紹介・あらすじ

魔界貴族で怜悧な美貌とナイスバディ、そして魔界はおろか天界にまで怖れられる強大な力を持っていた黄桜だが、数千年前の聖戦で敗れ、霊体が四散してしまった。そして、数千年の時空を超え復活したものの不完全体で力も弱く、熾天使ラファエルのペットとして天界で暮らすはめに…。「しようのない子だ。おねだりの仕方を忘れたか」豊潤で甘美なラファエルの霊気に、身も心もとろける黄桜だが-。待望の天上編。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  この話は、恐らく、前作までとは違って。
     黄桜が、人間界に降りてくる前の話……で、いいんですかね?
     あんまり、作者さんの後書きにその辺りがはっきり書いてないんですが、多分、それで間違ってないと思います。

     話としては、ラファエルのペット状態になっている黄桜の身の回りの世話をしていてくれた天使が一人、いなくなってしまい、その天使の行方を黄桜が探そうとする話。
    「探す」といっても、まだ、具体的な行動はそれほど起こしてないのかな?
     探そうとして、ラファエルにお仕置きされてしまったり、見当違いの天使の屋敷に忍び込んじゃったりしたくらいです。
     謎の手がかりを広げただけ、の話だと思います。

     続編が「2」という形であるので、この話はまるっきり導入部分なので、「2」まで一気に読んでしまった方がいいのかもしれません。
     とりあえず、黄桜はいいやつですが、ラファエル様はまだ、本心が見えない突然出て来て、お仕置きしていく人……という位置づけになっているような気がします。

  • 純粋でどこかマヌケな悪魔・黄桜と
    その封印を解いてしまう高校生のシリーズ
    「悪魔さんにお願い」の天上編。

    黄桜とラファエル、他の大天使達の
    結構シリアス展開になってるんですが…
    現在2巻で中断中。続編期待♪

  • 番外編。
    完璧だが色欲魔な大天使 ラファエル
    ×その彼にペット化されたプライドの高い元貴族悪魔 黄桜
    絶対殺してやる。
    プライドをかけた勝負の行方は。

  • 生まれ変わった悪魔黄桜の可憐な事。天使ラファエルの鬼畜なこと。
    私がBLの世界から足を抜けだせなくなった記念?となる一冊。
    サハラ先生!責任とって続きをお願い〜〜〜!

全4件中 1 - 4件を表示

斑鳩サハラの作品

ツイートする