禁じられた恋に落ちて (ルビー文庫)

著者 : 鹿住槇
制作 : みろく ことこ 
  • 角川書店 (2006年10月31日発売)
2.95
  • (1)
  • (0)
  • (17)
  • (3)
  • (0)
  • 39人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (213ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044371173

作品紹介

嘘だろう!?俺が羽鳥グループ会長・羽鳥祥一郎の忘れ形見!?そして後継者候補として羽鳥家で徹底教育を受けなくちゃならないなんて-!?高校生の誠一を待ち受けていたのは、凛々しく怜悧な空気をまとわせた教育係の宮木一臣。彼のレッスンは容赦なく厳しいものだったが、「貴方をお守りします」と忠誠にも似た愛情を向けられ、誠一の心は甘く疼いていって…。しかし、一臣に見合いの話があると聞いた誠一は、叶わない恋と知りつつ「抱いてほしい」と無垢な身体を差し出すのだが…。奇跡のような純愛ラブストーリー。

禁じられた恋に落ちて (ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 何か、ラストに納得行かない。
    ここは、ちゃんと跡継ぎになって自分じゃない跡継ぎを指名してしがらみから自由になる方が後味はすっきりするんじゃないかい? 逃げ出して終わりというラストに、ちょっと唖然とした。
    それまでの流れがとてもよかったし、萌える設定であるだけにラストの終わり方が残念すぎてがっかり。

  • ものすごいベタた話。私はこういう展開があまり好きではないだけでなく、キャラが成長しきれてなくて、面白く無かったです。
    でも、教育係×跡取り候補のベタな話が好きならどうぞ。

  • BL小説です。かなり私好みです。こんな風に一途に好きになれたら良いですよね。

全4件中 1 - 4件を表示

禁じられた恋に落ちて (ルビー文庫)のその他の作品

鹿住槇の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

禁じられた恋に落ちて (ルビー文庫)はこんな本です

ツイートする